折れた鍵に接着剤はNG!

>ブログ担当スタッフJです。


出張作業です、鍵が折れ込んで抜けないということで現場へ急行。

幸いロックは開いていたので、家に入れない!という事態にはなりませんでした。


サァ引き抜くかと鍵穴を見ると、何かがガッチリと穴を塞いでいました。

お客様にお話を伺うと、ネットで接着剤を使った引き抜きを見て試したとのこと。

こうなるとキーの引き抜きはできません。鍵の交換をするしかありません。

お客様に説明し、鍵交換をして作業完了でした。

持ち帰った鍵を分解すると、思った通り内部部品が接着剤で固まっていました。

鍵先はガッチリくっついて抜けるどころか動きもしません。


鍵穴の中は精密な部品でできています。

接着剤が部品に入り込むと、その鍵は使えなくなることがあります。

今回も接着剤の使用が無ければ鍵を引き抜いてそのまま利用できるものでした。

費用も鍵引き抜きより交換の方が高くなる場合が多いです。


鍵の折れ込みは、セキュリティロックにまずお電話ください。