「THE・鍵穴」…なアンティーク錠開錠

>ブログ担当スタッフJです。


開錠の依頼です。

装飾のついた飾り棚に鍵がかかっており、中身を取り出せないとのことでした。

が、ただの飾り棚ではありません。

ものすっごくオシャレでレトロなアンティーク・キャビネットにこのような鍵が…

いわゆる「前方後円墳」なマル●と四角■でできた鍵穴です。

キーのほうも古い「カギ」と言われてよくイメージされるアレです。

ゲームとか映画で海賊の宝箱を開けるカギ!!って感じですね。

棒カギとか管カギと呼ばれる物です。

作業依頼として、上下2カ所の鍵をあけてほしいとのことでした。

古い錠前なので、内部構造を破壊しないように丁寧に開錠作業を行いました。

20~30分ほどで2カ所開錠、扉も開きました。

お客様によると、別のカギ屋さんも作業していたそうですが開錠はできず、お困りのトコロ弊社にお問い合わせをくださったとのことでした。

お役に立てて良かったです。


例のごとく、レトロなモノ好きウチの親方は嬉々として作業しておりました。


セキュリティロック徳島ではこのようなタイプの鍵開錠も対応しております。

一度ご相談くださいませ。